2016.10.31 企画始動/第1章公開
2016.11.07 第2章公開
2016.11.14 第3章公開/TOWNMAP公開
2016.11.28 第4章公開
2017.01.09 第5章公開/お知らせ掲載
2017.03.09 第6章公開


当企画は自作TRPGシステムを使用し、
キャスト様にキャラクターのステータスをダイスで決めていただいた後に、
企画者が実際に判定ダイスを振りながら架空リプレイ風脚本を作成した企画です。

元となったTRPGシステムはこちらのサイトで無料DL頒布中です。


【お知らせ】
音声編集を担当している企画者につきまして、年末より突発性難聴の症状が多発するようになり、公開に遅れが出ております。
ゆっくりではございますが必ず企画は完結いたしますので、大変申し訳ありませんがお付き合いいただければ幸いです。
今後とも『渋谷ハロウィンナイトメアパレード』をよろしくお願いいたします。
企画者 碧山深依 拝



PC1伊代(CV.蓬ケイ)高等部3年位階・霊感探偵(スピリチュアルワーカー)
PC2花鶏(CV.山原水鶏)高等部3年位階・退魔師(ソング)
PC3鏡子(CV.各務せつか)中等部3年位階・退魔師(ソング)
PC4夜野(CV.墨染一夜)中等部2年位階・清魂主(ソウルウォッシャー)
PC5シロ(CV.雪城あゆむ)高等部1年位階・清魂主(ソウルウォッシャー)
【TOWN MAP -story 6 ver-】 (バナーを押すと再生されます) 都内某所にある学校――通称「魔殺機関(ゴーストキルズ)」。 ここには、近年増加する幽霊(ゴースト)を退治するべく集められた少年少女が所属している。 普段は勉学と鍛錬に励み、召集されれば幽霊狩りへ赴く。 そして今日もまた、新たな事件が彼らの前に立ちはだかる。 (バナーを押すと再生されます) 渋谷に足を踏み入れた先遣隊一行。 そこは既に幽霊の闊歩する廃墟街(スクラップタウン)と化していた。 駅前の巨大モニターに大幽霊(ゴーストマスター)を名乗る少年が映り、 命を賭けた脱出ゲームが提案される。 (バナーを押すと再生されます) 東周りルートを行く伊代と鏡子はアカリエホール前で幽霊と遭遇する。 (バナーを押すと再生されます) 西回りルートを進む花鶏、夜野、シロは大幽霊からのヒントを元に、 TOKYOシネマズ渋谷に足を踏み入れる。 捜索範囲が広いため花鶏は単独で、夜野とシロがコンビで探索を開始する。 そして花鶏は「スクリーン4」で幽霊2体と遭遇する。 (バナーを押すと再生されます) 幽霊との戦闘で負傷した花鶏。 夜野とシロが異変に気付き駆けつける。 すると、シロが足元を走る何者かを見つけるが――? 「セカンド・キー」を手に入れ、大幽霊の指定する小学校に集まる先遣隊メンバー。 指示されるままに教室に入ると、そこには5体のこどもの幽霊達の姿。 気を抜いた瞬間、幽霊達が集合して生まれた巨大幽霊が襲いかかって来る。 〈効果音素材サイト様〉 DOVA-SYNDOROME様 / 効果音辞典様 / 効果音ラボ様 / 無料効果音で遊ぼう!様 / 効果音源様